中村倫也Company〜「『ルートヴィヒ〜』写真集・勝手に解説③」

〜 接点なきサポーター 〜

 

31枚目の写真

 

 

何日過ぎたのか何ヶ月経ったのか・・・

 

音楽を奪われた音楽家は、再度死のうとする。

 

 

 

 

 

29枚目の写真

 

 

マリーは、イギリス行きの船がドーバー海峡で沈み、

ウォルターの死んだことを、ベートーベンに告げます。

 

 

 

 

 

 

30枚目の写真

 

♬沈黙さえ、破り出る〜運命の悲鳴〜 この心臓、この動脈、突き破る音楽〜♬

 

 

 

32枚目の写真

 

カールが登場します。

 

 

 

33枚目の写真

 

 

カールをウォルターと間違えて・・

 

生きていたと思い

カールを抱きしめます。

 

 

 

34枚目の写真

 

カールを無理やり養子に迎え、第2のベートーベンを育てるため厳しく指導します。

 

 

 

 

35枚目の写真

 

 

成長したカールに

ベートーベンは相変わらず厳しく指導します。

 

 

 

・・・写真を辿っていくうちにも、心が苦しくなりますね。

 

 

特にカールを愛しているのに、縛り付けることしか出来ないなんて〜。

愛のすれ違いが苦しいです。

 

耳が聞こえなくなることで、世界も狭くなったのかも知れませんね。

 

 

・・・また後ほど