中村倫也Company〜「『ルートヴィヒ〜』インタビューを読んでみると」

〜 接点なきサポーター 〜

*(インタビューから抜粋引用しました。)

「なんかムカつくじゃないですか、楽してる自分って。役者、芸能人、
エッセイスト……とにかく人前で何かしらをさらす中村倫也って、何て言うんだろう?
 屋号だと思っていて。僕個人は楽したいですけど、コイツ(中村倫也)に楽させて、
ダサいなと思わせるわけにはいかないので。だから、やる。それだけです」 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

www.jprime.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

河原さんから、「早く売れろ」と言われていた若い頃の中村さんは

いまでは「売れすぎ」と言われているようです。

 

スケジュールを合わせるのが大変なのでしょうね。

 

若い頃に戦隊モノでブレイクしていたら、きっと舞台をこんなに出来なかっただろうし、売れすぎて自身が潰れていたかも知れません。

中村さんは〜20代はプライベートもある程度自由だったろうし、恋愛も普通に出来たでしょう。それが本当に良かったと思えます。30代の今だからこそ、色々と気づかいながら、プライベートも普通に過ごせるのでしょう。

年齢と制限がうまく作用したように思えるのです。

ただ、結婚はして欲しいです。

家庭をもって俳優さんとして益々飛躍して欲しいです。