中村倫也company〜「中村倫也さん。反則。 」

〜接点なきサポーター 〜

f:id:airaingood:20210512124404j:plain

f:id:airaingood:20210512124511j:plain

・・・・・・・・・・・・・・
以下は記事引用です。


中村倫也×金髪×パーカー=ビジュの暴力 気だるげボイスは反則すぎ!/『珈琲いかがでしょう』第6話
2021/5/11 17:18

ドラマ『珈琲いかがでしょう』(テレビ東京系、毎週月曜23時6分~)第6話で、金髪の中村倫也がパーカー姿で登場した。どこか気だるげな雰囲気をただよわせる中村に、ファンが「ビジュアルの暴力」「全財産を積みたい」と大喜びしている。

f:id:airaingood:20210512124230p:plain
『珈琲いかがでしょう』第6話


白と黒、どちらのパーカー姿も"リアコ案件"......気だるげな中村倫也の「うう~ん」が反則すぎて何度も聴きたくなるドラマ『珈琲いかがでしょう』を無料配信中>>

同ドラマは、『凪のお暇』などで知られるコナリミサトの人気コミックが原作。移動コーヒー店「たこ珈琲」の店主・青山一(中村倫也)が、人生に少し傷ついた人々の心を癒やしていく群像劇だ。5月10日に放送された第6話では、青山とコーヒーの師匠・たこ(光石研)の出会い、そして、青山が移動コーヒー店で各地をめぐる本当の理由も明らかになった。

裏社会で生きていた若き日の青山は、ホームレスのたこと出会い、彼が入れたコーヒーに魅了された。たこに弟子入りした青山は、これまで過ごしてきた血なまぐさい世界とは真逆の穏やかな日々の中で、小さな幸せを感じるのだった。回想シーンの青山は、ボサボサの金髪で、私服もラフなパーカー姿が多く、どこか気だるげな雰囲気だ。雨の日は特に顕著で、たこから「なんだあんた、頭痛持ちか?」と問われても「うう~ん」と弱々しくうなるだけだった。

回想シーンの中村のビジュアルに、Twitter上では「白パーカー金髪に全財産積みたい」「金髪パーカー無敵!」「金髪×パーカー→ビジュの暴力」など、ファンから喜びの声が続出。雨の日の気だるげな姿にも「今日イチかわいかったのは頭痛青山の、ぅん。です!」「『んん~』は反則」「弱ってる倫也、守りたい」といった声が寄せられている。

白と黒、どちらのパーカー姿も"リアコ案件"......気だるげな中村倫也の「うう~ん」が反則すぎて何度も聴きたくなるドラマ『珈琲いかがでしょう』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW)


中村倫也#珈琲いかがでしょう#中村倫也