中村倫也company〜「1週間レンタル」

〜接点なきサポーター 〜

f:id:airaingood:20210727112501p:plain

迷ったあげく

Amazonプライムビデオから借りて

俺は君のためにこそ死ににいく

を観たのですが、

1週間のレンタルですので、今も観ています。


f:id:airaingood:20210727112939p:plain

思いの外、中村倫也(友也)さんの出番が多く、デビューしたばかりにしては、大きな役だったのでしうね。


そこで思い出されるのは


向井理さんの

「小生意気なガキだった」


という言葉。



そこで、向井理さんにも注目しました。

これまでも、何度も見ているのですが

今回の向井さんの発言がなければ共演しているなんて分からなかったです。


同じ隊??


身長が182センチ

背の高い人を探すと、いました。

同じ隊でした。



中村倫也さんは2005年デビュー

向井理さんは2006年デビュー


お二人共新人ですね。


しかも撮影は2005年だった様ですから、

向井理さんは、デビュー前の撮影だったのでしょうか。


それでなるほど!と思いました。

皆で歌を歌ったり、声が入らなりギャラリーだったり、
向井理さんの単独の台詞はありませんでした。

後に、日本を代表する俳優さんになるわけですが、向井理さんもこんな時代があったのですね。


すると何故

「小生意気なガキだった」と言ったのか

・・・・


ちょっと想像してみると〜そのときの向井理さんの心情が分かる気がしました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・


何故、健全な若者たちが死にに行かなければなからかったのか・・・

時代とはいえ・・

少年、青年たちの清い心と、

残される立場の女性たちの悲しみ・・


中村倫也さんのおばちゃんとのシーンは何度観ても涙が止まりません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
中村倫也中村倫也中村倫也