中村倫也company〜「角度を変えて・・見えてくるストーリー5」

〜接点なきサポーター 〜

実際のストーリーに

当てはめていきます。


・・・・・・・・・・・・・  

f:id:airaingood:20201121234621p:plain

f:id:airaingood:20201121234740p:plain

3話

①スイーツ課の前

黒のスーツ

最強、ビジネスモード、決断、変化、行動



青(小柄)

コミュニケーション


・スイーツ配送テストの様子を伺う


スイーツ開発は、社運をかけているため、自ら出向いて様子をみるということは、ビジネスモードの行動であるし、任せ切りではなくコミュニケーションをはかる。




キキに洋服を買う


グリーンのスーツ

本音、心情、ナチュラルな面



青(白ドット)ネクタイ

コミュニケーション、率直な思い




・以前から気になっていた、キキの服装・・
浅羽の素直な思いで買ってあげる。それは、これからの開発にかける期待も含まれている。



黒のスーツ

最強、ビジネスモード、決断、宣言、変化、行動


青、白、紺(ストライプ)

仕事の責任感、コミュニケーション、素直な思い


・芝生・・浅羽&新谷



誰かのために・・・

そんなの嘘に決まっている。


感情を押し殺して、ビジネスの結果だけを信じることで頑張ってきた浅羽の思い。

しかし、友達は新谷・・と本音も出す。


・会議

開発は大丈夫なのかと見下される。
浅羽は、真剣に開発に取り組んでいるし、コミュニケーションも取りたいと思っている。(服装はその思いを反映している)

しかし伝わらない
(なんなんだ!この会社は!)と呆れる。


④スイーツ課会議〜社長室

グリーンのスーツ

本音、心情、ナチュラルな面



グレー、白、青、紺
(ストライプ)ネクタイ

仕事の責任感、コミュニケーション、素直な思い



・スイーツ課の会議で、配送テストが危ういことを感じ取る。


・社長室

絶対に、発売日を遅らせるわけには行かない。
キキのシュークリームも配送テストに加えると判断。

(仕事への強い責任感と、本音)



⑤井上さんのシュークリームも配送テストを行うことにした。
万が一を考えて〜


黒のスーツ

最強、ビジネスモード、決断、宣言、変化、行動


グレー、水色のネクタイ

中立、公平、防衛、変化流れ、自由、コミュニケーション


・ビジネス的な目線で、中立、公平に判断し、最強の決断を促す。


⑥社長室

グリーンのスーツ

本音、心情、ナチュラルな面




青、紺、白(ストライプ)ネクタイ

コミュニケーション、広告塔、率直な部分




・配送テスト結果

本音で、率直な結論を出す。



⑦スイーツ発表会

黒のスーツ

最強、ビジネスモード、決断、宣言、変化、行動



赤のネクタイ

広告、宣伝、アピール、強いエネルギー、勝利


・発表会に望む浅羽の意気込みが服装に表れている。



⑧エレベーター

グリーンのスーツ

本音、心情、ナチュラルな面



茶、ベージュ、青、水色(ストライプ)のネクタイ


ベース、土台、コミュニケーション、変化、流れ、自由、




・キキ&浅羽

キキの話を聞きながら、自分の決断で二人(里保、キキ)を
悩ませていることに心を痛めながらも、流れに従って、キキのメンタルをすくい上げる。(ビジネス的なコミュニケーション)



⑨エレベーター 〜 ハグ

紺のスーツ(ベスト)

仕事上のコミュニケーション、
公の場、広告塔、広げる



青、水色、白(ストライプ)のネクタイ

コミュニケーション、広告塔、率直な部分



・社長室

売上好調、前年比200%

率直な気持ちが出て、思わず笑みが溢れる。



・エレベーター 〜 ハグ


浅羽は、自分の野心のために、二人(里保、キキ)を苦しめたことを強く感じ、
あくまでも仕事上の思いで、率直に、里保の気持ちを受け止める。



3話は内容が、随分濃いですね。

社長のスーツも目まぐるしく変わりました。


中村倫也#恋あた#中村倫也#浅羽#浅羽社長