中村倫也company〜「角度を変えて・・見えてくるストーリー4」

〜接点なきサポーター 〜

実際のストーリーに

当てはめていきます。


・・・・・・・・・・・・・

f:id:airaingood:20201120181624p:plain

2話 スイーツ作業に疲れ眠っている〜

浅羽が、キキに優しくジャケットをかける。



紺のスーツ

仕事上のコミュニケーション、公の場、広告塔、広げる。


ネクタイ
グレー、青、紺、白のストライプ

仕事の責任感、コミュニケーション、素直な、思い。



つまり、このときの浅羽社長は、

あくまでも

仕事上の思いでジャケットを

かけているのです。

私的な感情ではありません。


f:id:airaingood:20201120181210p:plain


黒のスーツ

最強、ビジネスモード、決断、宣言、変化、行動。



紫の、ネクタイ

カリスマ性、リーダー、公的、高貴

☆最強の組み合わせ。


・一岡と社長室での会話

一岡のこれまでの功績をたたえ、スイーツ審査に参加を促す。


・スイーツ審査

・公園で、キキの働きを認め、
キキに採用の打診をする。

f:id:airaingood:20201120181811p:plain

*やはりこの組み合わせのときは、物語の重要な場面。
何かが起こったり、変化するとき。


・・・・・・・・・・・・・
 

スーツで内容が、わかるなんて
面白いです。




中村倫也#スーツ#浅羽社長#恋あた#中村倫也中村倫也