中村倫也company〜「月のうさぎ」

〜接点なきサポーター 〜

貴重な番組、今日

無事録画出来ました。

中村倫也」さんの月のうさぎに

ほっこり、

癒やされました。

f:id:airaingood:20201031220140p:plain

10:45-11:00、NHK Eテレ)に出演。2月23日(土)放送の「月のうさぎ」で、ふわふわの耳としっぽを付けた“うさぎさん”の役で登場する。

折り紙の魅力を幻想的に伝える同ドラマは、折り紙の研究に情熱を注ぐ折鶴博士(滝藤賢一)が、毎回折鶴博士の家を訪れる一風変わったゲストに折り紙を教えることで解決に導くというストーリー。

バラエティー番組などで大のウサギ好きを公言している中村は、芝居の中にウサギらしい動きを取り入れたとのこと。“カメレオン俳優”の細やかな演技に期待が高まる。

また、多数の作品で共演している滝藤について「一緒にいると落ち着く。人として尊敬している」と語っており、撮影ではじゃれているような仲むつまじい様子も。

ドラマの見どころでもある折り紙を折るシーンでは、ほぼアドリブで構成されており、滝藤と中村の芝居なのか素顔なのか分からない関係や会話にも注目だ。

2月23日(土)あらすじ

ある満月の夜、折鶴博士(滝藤)がお月見をしていると、大きな物音がし、ウサギの耳の見知らぬ男(中村)が博士の野菜を食べていた。月での孤独な餅つきが嫌になり、博士の家にきたというウサギは、帰りたくないと駄々をこねる。そこで、折鶴博士は折り紙を通じて説得を試みることに。

中村倫也#月のうさぎ#中村倫也#月のうさぎ