中村倫也company~「『運命戦線リデルライト』に感動~」

~ 接点なきサポーター ~

アニメゾンを読み終えて~



ハケンアニメ!』の映画を観た後

心残りがありました。

それは、

瞳監督の『サウンドバック』のストーリーは

理解できたのに・・

王子監督の『運命戦線リデルライト』の

ストーリーが今一繋がらなかった事でした。


瞳監督が主役なので、

仕方のないことだとは言え

今ひとつ、しっくりしない気持ちで帰りました。


そして、今日

買ってきた豪華版のパンフレットを読んてみようと

アニメゾンを手に取りました。


そして

『運命戦線リデルライト』を読み始めて驚きました。


吉野監督、

しっかりストーリーを作ってくれていました。

1話~12話最終話まで

丁寧に作られていました。


物語の舞台となるのは、東京周辺のベッドタウン・・・

コンテ、そしてキャラクターも


1話からストーリーを読んでいくうちに

中に入り込んでいる自分に気づきました。

過酷な運命、実は残酷なレース・・


そして、王子監督が目指したところは~

・・・・・悩み苦しんで作り上げた

感動と意外性の未来につながる最終話!!


その盛り上がりも身で感じ伝わってきました。


劇中では表現されていない部分も多く、限定された露出だけれど~

『アニメゾン』と言う形で完成されていたことに思わず涙が溢れていました。

吉野監督はちゃんと王子監督にリスペクトしてくれていたことに感謝と感動の思いが溢れました。

ありがとうございます。

☆パンフレットの豪華版を買って本当に良かった。

#中村倫也ハケンアニメ!