中村倫也Company〜「『PICT-UT』から」

〜 接点なきサポーター 〜

 

吉岡里帆さんとの対談

 

吉岡さん・・・ただわかったのは浮遊感あるし、不思議な存在感で、何が中村倫也なんだろう?という感じじゃないですか。

でも、実際、裏はめっちゃゴリゴリの努力家です。・・・

 

私が感じるのは、小学、中学生〜のサッカーが中村倫也さんの体思考なのだと思います。つまり彼は未だにアスリートでありアスリート精神なのだと思うのです。

いまの仕事のためには、辛いことも、苦しいことも続けて行く・・みたいな

 

『狐晴明九尾狩』の舞台では、寒いのが大嫌いなのに毎回のアイシングだったり、無数ストイックな頑張りは、彼は未だにアスリートなのだと・・勝手に思うのです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

search.yahoo.co.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・