中村倫也Company〜「『ウエディングハイ』やっとのコメンタリー」

〜接点なきサポーター 〜

『ウエディング・ハイ』

混んでましたー。

春休みの高校生、大学生が多かったように思います。

男性グループ、女性グループ、そしてカップル、バランスよく入ってました。


それから中高年も多かったです。

夫婦、親子、男性一人女性一人


本編間近に続々と・・・。



私は4回目ですが、舞台挨拶回を除くと

今日はほぼ満席でしたから一番入っていましたね。


高評価の噂を聞いて〜でしょうか。


スクリーンが1番からずっとなかんでいる中、

入るとき、ゾロソロ大勢の人たちが出てきました。

一体何の映画だろうと行列の出てくるスクリーンを辿っていくと〜

『ドライブ・マイ・カー』でした。


さすが!!!

すごいなあと思いながら入ったのですが、

映画が終わって出る行列の様子・・

ゆっくりと最後の方に出ながら


眺めていて

『ウエディング・ハイ』

やるじゃん!

行列だーー!

まるで、制作側の人間か?

と思うほど嬉しくなりました。

・・・・・

さて、やっとのコメンタリー楽しみました。


豪華俳優陣と監督

皆さん楽しんで作っていた感じがにじみ出ていました。




浅利さんからの、

撮影落ち着いたらゴルフのオファーを

わざと無視するところが


中村さんですよね。


中村さんは、

特に今回は何もしてないと各所で

仰ってますが、

コメンタリーでも仰っていて・・・

ということは、つまり〜

中村さんの自然体に近い感じを

見られたかなあと・・・



・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

中村倫也#ウエディングハイ#ウエディングハイコメンタリー