中村倫也Company〜「『ウエディング・ハイ』初日舞台挨拶・・情報番組」

〜接点なきサポーター 〜


『グットモーニング』

あいうえお作文

中村さんの「アンシャンテ」を取り上げて頂きました。




めざましテレビ

岩田さんに中村さんが

「なんで受けた?」


さらに中村さんは


猿時さんの合いの手

「かわいいよ!」「かわいいね!」

「・・ちょっと芝居の、邪魔にもなったかな〜」




『スッキリ』


中村さんの猿時さんの合いの手

のお話でした。



・・・・・・
ある

ツイートで、


『グットモーニング』のエンタメ

のことを書いていました。

・・・・・・・
篠原涼子中村倫也・岩田剛典と

出ていたのに、中村さんの

『アンシャンテ』だけだったと〜

・・・・・・・・

え〜っ!


私も感じたことがあります。

こんな気持ちになりました。


中村さんのところだけがカットされて

しまったり、

悔しいと思う場面が何度もありました。



あれ?


今は、

逆にそんなふうに思われる立場に

なっているんだ。


今日の3つの情報番組も、

篠原さんが主演でありながら、

中村さんの話題が多く

取り上げられていました。


いつの間に〜


羨まれる立場になっている中村さんに、


本当にここまで来たんですね。


バンザーイ!

そして現状維持!!


それでもまだまだ悔しい思いをするときはあるけれど〜


少なくても毎日何かで、中村さんが観られる状況ってすごいですよね。



CM、ドラマ、映画、舞台、SNS、本、


必ずどこかで登場しています。

再放送も配信もどこかで必ず・・・


ほんとにこんな状況って、すごいですね。




中村さんの場合は、


一つずつ階段を積み上げて登ってきた感じがします。

振り向いてみると、若い頃描いていた道筋を歩んている・・・・

一生役者をやるために

二十代は!舞台で

三十代で映像(ドラマ、映画)


そして、売れたときにインタビューされたり、トークを振られたりしても困らないようにと〜

一人で企画制作してトークショーをやってました。

そのおかげで、

登壇すると必ずというほど

トークポイントを拾われて

話題になっています。



昔から声が良いと言われ、

その声を生かした仕事も地道に積み上げて来ています。



そして歌声・・これは驚きですが

中学の時にボイスレッスン

していたようです。




三十代までなかなか目が出ず

遅咲き的に言ってましたけど〜


実は!すべて計画通りに進んでいます。


中村さんには本当に驚いてしまいます。

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

中村倫也#グットモーニング#めざましテレビ#スッキリ