中村倫也company〜「急上昇・・大変です!」

〜接点なきサポーター 〜

f:id:airaingood:20210326125801j:plain

f:id:airaingood:20210326125645p:plain


騙し絵〜

騙されてます・・・。


でも、言ってましたよね〜。

168センチのはずが


170センチになっていた〜話。


それから〜

手の長さが長くて、

その長さだと身長174センチ位の、感じだと〜

・・・・・

サッカーをやっていたから、

O脚が、真っすぐになれば

174㌢位になるかも〜

みたいな話もしてましたね。





以下は記事引用です。
・・・・・・・・・・・・・・・・
中村倫也は身長サバ読み告白、佐野史郎はケガ復帰後、身長が…!? クセモノ豪華俳優陣が舞台挨拶に集結
3/25(木) 20:47

中村倫也、結局サバ読んでなかった?
『騙し絵の牙』公開前夜祭イベントが25日、都内にて行われ、主演の大泉洋をはじめ豪華キャスト8名と吉田大八監督が登壇。自らのウソエピソードなどを明かし、劇中さながらのクセモノっぷりを披露した。
 
 崖っぷちの出版社を舞台にクセモノたちが繰り広げる“騙し合い”エンターテインメント。

f:id:airaingood:20210326142814p:plain

 自らのクセモノっぷりを問われた大泉は「髪はクセですよ、でも髪以外はサッパリしていると思う」。そんな大泉を池田エライザは「クセモノ転がし」と評したが、その通り、この日のトークは共演陣のクセモノっぷりに大泉がツッコミまくり。

 登場人物のようにウソをついたエピソードを問われると、中村倫也が「身長が168センチだったんですけどプロフィルは170になっていますね。デビューから15年以上、そのノリでふかしてきました」と告白。ところがさらに「でも先日初めて人間ドックに行ったところ170センチになっていたんです」と驚きのエピソードを披露。大泉が「じゃあ今度は172センチだと言えますよ。そしたら最終的に180になるかも」と悪ノリし会場も大笑い。

 そこに佐野史郎が「僕は身長176センチだったんですけど、昨年1センチ縮みして…」。すかさず大泉が「やっぱりジャンプして着地したときの衝撃で…」と、番組で佐野が負傷した件を引き合いに。佐野は「やめなさい!」と苦笑しつつも「クランクインのときは再びカメラの前に立ててよかったとウルウルしちゃいました」。さらには海外育ちの木村佳乃宮沢氷魚が「エイプリルフールはみんなでウソをつきあうのが当たり前だった」と振り返り、宮沢が「友達から“ハチ公が盗まれたから見に行ってみろ”と。見に行かなかったけど“渋谷、ハチ公、盗難”と検索しました」と明かし笑いをさそったが、大泉は「俺だったらそういうウソイラっとするわ。見に行ってるもん」。さらには吉田監督までが「“大八”という名前の由来を聞かれ、八男坊で…と言うとほとんどの人が、そうなんですか、って。いまだに信じている人もいるかも」。

 そんなクセモノ共演者たちに、佐藤浩市は「みんないろんなエピソードを持っていてうらやましい。自分はそんなにウソをつくタイプじゃなくて。親父(三國連太郎)はけっこうウソつきでしたけど」と、会場を笑わせていた。

 この日の登壇者は大泉洋松岡茉優宮沢氷魚池田エライザ中村倫也佐野史郎木村佳乃佐藤浩市、吉田大八監督。

『騙し絵の牙』は3月26日より全国公開。


中村倫也中村倫也中村倫也f:id:airaingood:20210326143255p:plain