中村倫也Company〜「『狐晴明九尾狩』光」

〜接点なきサポーター 〜


『狐晴明九尾狩』

本日は、2階席下手でした。

舞台全体を見渡せて、

舞台感を味わえて

これもいいなあ!

と思いました。



しかし〜狭い!!!


非常に感覚が狭いのです。


1階のときはそう感じなかったのですが〜

遠征組にとって、荷物(旅行用)を置くと足の置き場がありませんね。


奥の人が席を離れるのに立つと、


通路まで出るのがすごく大変で、

2度ほど足をふまれました。


1階のときは前の方の席は、傾斜が無く

前の方の頭で見えづらいですね。

館内放送で


前のめりにならないようにと言われても、見えないので・・・・

無理ですよね。



それでも皆さん、騒がずにあちらこちらに首を回し、動かし

工夫して観ていました。



劇場の造りはどうしょうもないですね。


・・・・・・・

話を変えて〜





2階席からだと、



スポット?光線、?


わからない???


がはっきり見えて、

ほんとに美しい舞台だったんだ!と


千穐楽で感動した次第です。



五芒星も!


光の動きも〜



舞台の演出の全貌がわかり感動しました。




・・・・・・・




そう!


舞台の始まりも〜




光の演出がこんなにも綺麗だったのか!!!

と感動しました。


うつくしかったーーー!






晴明ダンスも


光の演出が素晴らしく〜



狐に囲まれて踊る晴明が


より、より


色気がダダ漏れていました。



どうしてあんなに色気があるのだろう!!!


と〜・・・。



中村倫也#狐晴明九尾狩#中村倫也#大千穐楽