中村倫也company〜「テレ東一歩先に次世代へ〜」

〜接点なきサポーター 〜

f:id:airaingood:20210520174428p:plain

5月18日のブログに掲載した記事を参考に


もう一度ここで、私なりに

「珈琲いかがでしょう」

の凄さをお伝えできたらと思いました。




私達視聴者は、多面的な方法で

テレビドラマを観ているにも関わらず、

相変わらず

視聴率でドラマを批判したり、

役者さんにだめ出しだったりと

見苦しい記事が多いと感じていました。

東京都に限っていえば

前期高齢者から高齢者が半数を締めているとも言える

視聴率を未だ

人気バロメータのような扱いの仕方に

毎回嫌な気分になってしまっていました。


そこへ

一石を投じる・・・

正にそんな記事でした。



具体的に説明している内容から、

抜粋してみます。(記事からデータ引用しました)


「珈琲いかがでしょう」1〜4話くらいまで

○リアルタイム

世帯視聴率2%台(前後)

個人視聴率1%台


タイムシフト視聴

他の番組の数段上を行く


*関東地方

約65万台のネット接続テレビの視聴データ

「TimeOnAnalytics」
録画再生率は




ライブ視聴はライブ視聴の3倍前後



結果

各話の推定総視聴者数が



 
関東で110万人を超えている
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

・・・・・・・・・・・・・・・


○見逃し配信

初回 196万回

初回は最終日の放送まで配信中で、

280万回を超えている。


2回以降も100万回超え



・・・・・・・・・・・・・・・


○視聴状況と購買行動


*インターネット接続テレビでの視聴状況と購買行動の関係を調べる

CCCマーケティング


期間   1話〜4話の3週間あまり

珈琲を購入した人がどれだけいたか



レギュラー珈琲の購買率


ドラマを一回も見てない人より

一日以上観た視聴者のほうが

0.005%高くなった。




特に2話以上観た人は


0.21%上がっている。




・ドリンクコーヒーでは、

視聴者の購買率が下がっている。

インスタントコーヒーも同様の傾向


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ビジネスの可能性


0.21%とは


調査対象 15〜69才

ドラマを4話中一回以上見た人は、


12.2% ーーーー  440万人


そのうち

     レギュラーコーヒーを購入
             ↓ 
1.59%  ーーーー  約7万人


一人平均645円×7万=4,500万円


テレ東6局ネットのエリア全体では

       1億円に迫る



関東地方で約4.6万人だったが、購入額は約2900万円。ネット6局エリアでは5000万円を超える。

ちなみに缶コーヒーやインスタントも含めた全体の購入額は、関東で4億円弱に及ぶ。

放送エリア全体では8億円弱。

さらに放送は5月いっぱい続くので、

全体の波及効果は倍の

20億円に迫る可能性がある。


・・・・・・・・・・・・・・・・

以上のデータや文面は、「鈴木祐司」さんです。FRIDAYデジタルの記事を引用しました。



・・・・・・・・・・・・・・・

この記事のおかげで、

「珈琲いかがでしょう」の凄さが具体的にわかりました。


しかも、次世代へ向けての

テレビドラマのあり方をテレ東が

示してくれているようです。


これからは、

視聴率批判ばかりではなく、

もっと内容のある報道をおねがいしたいと思いました。


CMのあり方

コラボの有効性


自由な形の視聴に合わせた

マーケティング


きっと、徐々に変わっていくのでしょうね。


たくさんの役者さん達が


芸術家として、

思う存分表現できる場が

増えることを切望します。


中村倫也#珈琲いかがでしょう効果#中村倫也効果