中村倫也company〜「 Web動画『忍び寄る口唇ヘルペスの予感』第1話「頑張りヘルペス編」 第2話「潜伏するウイルス編」 」

〜接点なきサポーター 〜

記事を2本載せました。
f:id:airaingood:20210511100320p:plain
以下は記事引用です。

中村倫也、天然&ミステリアスな探偵役 “口唇ヘルペスの治療法を提案”

Web動画『忍び寄る口唇ヘルペスの予感』第1話「頑張りヘルペス編」に出演する中村倫也
 俳優の中村倫也が出演する『マルホ』の口唇ヘルペス治療啓発Web動画『忍び寄る口唇ヘルペスの予感』が11日より公開する。

f:id:airaingood:20210511100211p:plain

 同Web動画には、昨年2月に公開した、ニキビ治療啓発Web動画『ニキビは肌のラビリンス』の、中村倫也扮する“探偵”が再び登場。中村探偵が「忙しい時に限って再発する口唇ヘルペス」に悩む頑張り屋の助手に、治療法を教える様子が描かれる。助手役には櫻井健人を起用した。

 30秒の動画2本に加え、6秒のショート動画を計4本公開。また、動画公開に合わせて、撮影の裏側をおさめたメイキング動画と、撮影の感想や今後演じたい役、口唇ヘルペスに悩む人へのメッセージなどについて聞いた中村の特別インタビューも公開する。

 撮影を終え中村は「楽しかったですよ、非常に。スムーズで。この設定が2回目で、ここに来るのも2回目で、世界観みたいなものが共有できていたかなと思うので、なんか久しぶりな感じがしました」と回顧。

 口唇ヘルペスに悩む人たちに向け「見ていますか? 口唇ヘルペス、何度も同じ症状を繰り返したり、痛かったり、それ自体がストレスになってしまうと思います。今、皮膚科さんのほうでは、いろんな治療の選択肢というんですか、増えているみたいですので、悩まれている方はね、一人で悩まずに、最寄りの皮膚科さんの方へ、チャリンコで行ってもらえればと思います」とコメントを寄せている。

f:id:airaingood:20210511100351p:plain
f:id:airaingood:20210511100408p:plain
f:id:airaingood:20210511100433p:plain
f:id:airaingood:20210511100505p:plain
f:id:airaingood:20210511100531p:plain
f:id:airaingood:20210511100542p:plain
f:id:airaingood:20210511100601p:plain
f:id:airaingood:20210511100613p:plain

・・・・・・・・・・・・・・・
f:id:airaingood:20210511103624p:plain

中村倫也と櫻井健人が、5月11日より公開される口唇ヘルペス治療啓発WEB動画「忍び寄る口唇ヘルペスの予感」に出演する。

【写真を見る】横顔が美しい…中村倫也、ミステリアスで少し天然な探偵に!

同動画には、2020年2月に公開された、ニキビ治療啓発WEB動画「ニキビは肌のラビリンス」の、中村扮(ふん)する“探偵”が再び登場。頼りがいはあるもののミステリアスで少し天然な探偵を演じている。

また、中村探偵のために奮闘する頑張り屋の助手を櫻井が演じる。

今回の動画では、中村探偵が「忙しい時に限って再発する口唇ヘルペス」に悩む頑張り屋の助手に、治療法を教える様子が描かれている。

■第1話「頑張りヘルペス編」ストーリー

中村探偵は、助手と共に連日、新たな事件の張り込みをしている。連日の仕事に疲れ、張り込み中に寝てしまう助手。そして犯人を取り逃がしてしまう。

事務所に戻ると助手が、「すみません、疲れがたまってて…でも中村さんの力になりたくて。口唇ヘルペスもできちゃって…。何回もなっちゃってて…」と疲れから、くりかえし口唇ヘルペスができていることを告白。

すると中村探偵は、「しかも忙しい時に限ってか。頑張りヘルペスってことだな」と頑張り屋の助手に言葉をかける。

優しい言葉に「中村しゃーーーん!」と感動する助手だが、中村探偵は「いや、早く治したいなら皮膚科行け。GO!」と優しく助手の肩に手を置き、見送る。

■第2話「潜伏するウイルス編」ストーリー

犯人が潜伏するアジトで張り込み中の中村探偵と助手。「潜伏してる間、何度でもそれは起こる」と、中村探偵が急に口唇ヘルペスについて語り始める。

犯人に見つかるのも気にせず、口唇ヘルペスの説明を続ける中村探偵。「忙しい時にやつは現れやすい!問題は再発した時にどう対処するかだ」「早く治したいなら、皮膚科行けよ」と助手に優しく声をかける。

その間に犯人は、荷物を車に移動させ逃走の準備を始めていく。

中村倫也インタビュー

――撮影はいかがでしたか?

楽しかったですよ、非常に。スムーズで。この設定が2回目で、ここに来るのも2回目で、世界観みたいなものが共有できていたかなと思うので、なんか久しぶりな感じがしました。

――演じる上でこだわった点は?

ある種シュールなというか、ミステリアスな、ちょっと抜けているというか。そういう世界観だったので、その中に存在する人物として、しっかりとメリハリをつけて、今回のその口唇ヘルペスというものに興味を持ってもらえるように、演じることを心がけました。

――探偵・中村倫也の先輩感が印象的ですが、普段は先輩気質?後輩気質?

多分、僕自身は後輩気質なんですけど、年上の人といる方が楽ですし。でも、年々やっぱり年下も増えていくじゃないですか。良い先輩でいなきゃいけないなみたいなことは、心がけるようにはなってきていますね。

慕われたいじゃないですか、年下から。ちょっかい出されたりもしたいし。自分が若い頃お世話になっていた素敵な大人達のような存在になりたいなと思っているので、“先輩気質憧れ”ですかね。

―――忙しく不規則な生活は口唇ヘルペスの原因に。忙しい時に気を付けていることは?

寝るときなんも考えないことですかね。忙しい時とかってこう、寝ようと思ってもずっと考え事しているというか、脳が起きちゃってて、なかなかちゃんと寝れないみたいな時あるじゃないですか。

睡眠の質って大事だと思うんですよね。だから、ちゃんと寝るってなったらもう寝るんだっていう。自分に言い聞かせて、何も考えないようにできる状態を作ってあげることが大事かなと思いますし、そのためにはちゃんと体の調節というか、コンディションを整えるためにも、ご飯だったりとかね、ちゃんとゆっくり温まるとか、お風呂入ってとか。

そういう人それぞれコントールの仕方はあると思うので、いろんな工夫をしながらやること、良い睡眠をとること、大事な気がしますね。

―――今後演じてみたい役は?

いろんな、お仕事させてもらっていて、結構いろんな役をやらせてもらっているんですけど。この間、ふと思ったんですよね、俺医者やってないなって。お医者さん。いわゆる、白衣着て、みたいな。

それはいつかやりたいなと思ったんですけど、まあただ、専門用語を覚える自信がないので、寡黙な、孤高の医者を。側だけの医者を、やりたいなって思います(笑)。

―――カッコよくなりそうですね。

いや、どうですかね。ダメダメなのも楽しいですしね。人間味が出ると良いですね。

―――口唇ヘルペスに悩む方への応援メッセージを。

口唇ヘルペスに悩む皆さん、見ていますか?口唇ヘルペス、何度も同じ症状を繰り返したり、痛かったり、それ自体がストレスになってしまうと思います。

今、皮膚科さんのほうでは、いろんな治療の選択肢というんですか、増えているみたいですので、悩まれている方はね、一人で悩まずに、最寄りの皮膚科さんの方へ、チャリンコで行ってもらえればと思います。


中村倫也中村倫也中村倫也ヘルペス