中村倫也company〜「え〜舞台やるんですか??『ケンジトシ』は何処へ・・」

〜接点なきサポーター 〜

私的には、

このニュースが

大ショックで〜


やっとこうして、アップしているのですが〜

黒木さーん、いつ倫也さんと舞台やってくれますかーーー???


舞台が観たい〜禁断症状が出始めています・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・

f:id:airaingood:20210502133817p:plain

f:id:airaingood:20210502133847p:plain


2020(令和2)年4月20日(月)更新
【重要】「ケンジトシ」
東京・大阪全公演(6/5~7/5)延期のお知らせ
 この度の新型コロナウイルス感染拡大に伴うシス・カンパニー公演「桜の園」上演中止に際しましては、皆様も困難な局面にあるなか、ご理解、ご声援を賜り、心より御礼申し上げます。

 さて、私どもは、次回公演「ケンジトシ」の催行につきましても、日々増大する感染者数や諸機関の動向に注視しながら、慎重に検討を重ねて参りました。そして、この度発せられた7都府県を対象地域とした「緊急事態宣言」を受け、大変残念ですが「ケンジトシ」東京公演・大阪公演の上演を取り止め、延期とする決断に至りました。何よりも今、最優先とすべきは、キャスト、スタッフ、ご来場のお客様をはじめ、本作に関わるすべての皆様の感染リスクを確実に排除し、安心して稽古ができる現場とご観劇いただける客席環境を目指すことだ、という結論です。
延期の時期等は、まだ調整を要するため確定していませんが、近い将来の上演を目指し、不安のない環境下で新たなスタートを切りたいと考えています。

 本作は、私たち日本人に多くの美しい言葉を残してきた宮沢賢治とその理解者であった妹トシの物語です。この難局を皆様と共に乗り越えた後に、また改めて、「ケンジトシ」に向き合い、宮沢賢治の言葉の数々を皆様にお届けしたいと、心より願っております。
 公演を楽しみにお待ちいただいていたお客様には、大変残念なご報告となってしまい、私どもといたしましても断腸の思いではありますが、どうぞ皆様、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 皆様をまた劇場にお迎えするためにも、私どもは引き続き、新型コロナウイルス感染症予防・拡大防止対策を徹底していく所存です。どうぞよろしくお願いいたします。
令和2年4月10日(金)
シス・カンパニー

・・・・・・・・・・・・・・・・
以下は記事引用。

f:id:airaingood:20210502133308p:plain
黒木華、中島裕翔が初共演ダブル主演 舞台「ウェンディ&ピーターパン」
[2021年5月2日4時0分]
1/2
舞台「ウェンディ&ピーターパン」に主演する黒木華
女優黒木華(31)とHey!Say!JUMP中島裕翔(27)が、舞台「ウェンディ&ピーターパン」(8月13日初日、東京・Bunkamuraオーチャードホール)にダブル主演することが1日、分かった。2人は初共演でタイトルにあるウェンディとピーターパンを演じる。

スコットランドの作家ジェームス・マシュー・バリーが20世紀初頭に書いた世界的戯曲「ピーターパン」を、英の作家で演出家のエラ・ヒクソンが新たにウェンディの視点から翻案し、13年に初演した作品。今回が日本初上演となる。ウェンディ(黒木)らダーリング家の子供たちと突如現れたピーターパン(中島)とのファンタジックな物語だ。堤真一(56)石田ひかり(48)富田望生(21)山崎紘菜(27)らも出演する。

黒木は、演出を手掛けるジョナサン・マンビィと16年の「るつぼ」以来5年ぶりのタッグ。「いろいろな不安が漂う今だからこそ、夢や、想像力が必要なのではないかと感じます。皆さんに、ティンク(ティンカー・ベル)からの魔法の妖精の粉を届けられるよう頑張ります」と意気込んだ。

中島は「まさか自分がピーターパンを演じることができるとは思ってもみなかったので、驚いたのと同時に、チャレンジングなことができるのでとても楽しみになりました」と明かした。「大人になることや、大人そのものに対する彼の複雑な経験、葛藤、彼なりの現実との向き合い方を考察して、童心に帰って演じたいです」と話した。


中村倫也中村倫也中村倫也