中村倫也company〜「表面より、深い作品」

〜接点なきサポーター 〜


f:id:airaingood:20210413124428p:plain

このドラマって・・・漫画のときはもう 

少し、

ボップで軽さも感じられたのに、

実写になったら、

ズシン!と重みを感じました。

それは良い意味なのですが

内容に、深みが出たというか、

重みが出たように思います。







中村倫也さんが出るー!と

いつも寝ている時間なのに

頑張ってリアルタイムで

観ている


そんな方にお勧めの観方は・・

目を擦りながら頑張って観るのはやめて

録画または見逃し配信で翌日、

観たほうが、

楽しく観ることが出来ると思います。


何故なら
頭の回転が普通にできる時に観たほうが、

この作品を深く鑑賞できると思われます。



人間は、朝はポジティブ

夜はネガティブな思考の巡りに

なりがちだそうです。






この作品は、

私達が持っている、ダークな部分や

私もだー!と心に突き刺さる部分も

感じたりもします。


それだけに、

表面よりも、

深い作品なんだろうと思います。

このような心に染み入る作品は、


もしかしたら朝ドラなのかもしれないと

思ったりします。


淡々とした日々の中に

心のキビ・・・

ヒューマンドラマ〜

それを徐々に重ねていく展開、

そしてジェットコースターに乗せて

くれるのかもしれません。


そして、色々あったけどなんとか

落ち着いて前向きに生きていく・・・

的な〜。



まるでNHKの朝ドラ

戦前から物語が始まる〜穏やかなゆったりとして淡々と過ぎゆく日々から戦争によって一変・・そんな激動の時代を経て〜乗り越えた者たちが、やがて前向きに生きていく・・




戦争の時代を絡ませた展開と

構図が似ているのかもしれない〜

と勝手にうなずいていました。


勝手に持論を展開しましたが、

奥深いこの作品を愛している一人です。


・・・・・・・・・・・・・・
まいじつさんの記事が11日に更新しておりましたが、内容を読んでみてそのままでもいいかなとも感じたので、まいじつさんには触れず上記の内容でアップしました。

ちなみに以下の記事です
まいじつさんの記事

https://myjitsu.jp/archives/273061


中村倫也中村倫也中村倫也