中村倫也company〜「 新・警視庁捜査一課9係 season2 第10話 」

〜接点なきサポーター 〜

かばんの中に!いくつもの台本を入れていた頃・・・

その、

作品の、

倫也さんに会いに行きます。

・・・・・・・・・・・・・・
2010年09月10日放送

新・警視庁捜査一課9係 season2 第10話


前山秀一 役

f:id:airaingood:20210121162317p:plain


・・・・・・・・・・・・・


以前、青柳(吹越満)が世話をしたことがある田宮が工事現場で転落死した。しかし、無銭飲食で捕まった過去から心を入れ替え、安全に人一倍気を遣って真面目に働いていた田宮が事故死するとは、青柳には信じられない。青柳は事故死と断定した検視官の溝口に進言するが、根拠がなければ解剖は出来ないと突き放されてしまう。溝口と言えば、肩書きは警視。自らの出世を考える村瀬(津田寛治)が青柳を止めに入り、二人は激しく対立する。

 田宮が勤めていた建設会社が経営不振で苦しんでいることがわかった。田宮に保険金をかけて殺害したのではないか。青柳と矢沢(田口浩正)は久我社長から事情を聞くが、多額の保険金が支払われるケースは少ないことがわかる。

 そのころ、溝口から食事に誘われた村瀬は、今後も9係の動きを伝えるように溝口から頼まれる。気に入られようと取り入る村瀬は快諾するが、その後、溝口と建設会社の関係者に接点がある事に気がつき、志保に調べさせる。

 青柳は、久我社長と別の生命保険会社のつながりを見つけた…。そして、建設会社が田宮に1億円の保険をかけていることが分かった。青柳と矢沢は久我社長を任意同行、厳しい取調べを行うが、久我に証拠を出せと言われ、言葉を失ってしまう。

 一方、倫太郎(渡瀬恒彦)は、直樹(井ノ原快彦)とともに田宮の遺族に死因の究明に繋がる承諾解剖を依頼する。しかし、母・千里と離婚し、家族を捨てたと根に持つ息子の秀一は、金銭的にも余裕が無い中での解剖を拒否する。

 志保(羽田美智子)の調べの結果、溝口と死んだ田宮の間の驚くべき関係が分かった!!
・・・・・・・・・・・・・・

上記の記事では

中村倫也さんの情報がないですね。


一体、どんな役なのでしょう。


さらに

調べてみました。


・・・見つけました。

f:id:airaingood:20210121162353p:plain
・・・・・・・・・・・・・・

新・警視庁捜査一課9係season2(5)第10話 高層の死角
10/09/01 22:00

『高層の死角』

内容
工事現場で久我土建の田宮剛(遠山俊也)という作業員が転落死した。
たまたま、近くを通りかかった加納(渡瀬恒彦)浅輪(井ノ原快彦)は現場へ。
所轄の刑事によると、安全と繋ぐ親綱が切れたようで
田宮は、安全管理の責任者と言うことで、夜の間に点検していたという。
だが状況を見て、何か妙なモノを感じる加納。

その後、9係に帰った2人。
話を聞いた青柳(吹越満)は、知り合いだったこともあり
切れるような綱を使うとは信じられないと、
事故死と見立てた検視官の溝口甚八中原丈雄)に解剖を求めるが、
よっぽどの根拠がなければ、出来ないと言われてしまう。
村瀬(津田寛治)も、、、溝口の階級が警視と見て青柳を止めるのだった。

一方、気になる加納は、浅輪とともに、所轄へと向かう。
そこで田宮の息子・前山秀一(中村倫也)と出会う。
離婚していて、関係はあまり良くなかったようで、
金がないこともあり葬儀は行わず、2日後そのまま火葬をすると言うこと。

そのころ、どうしても田宮の死因に疑問を抱く青柳と矢沢(田口浩正)は、
田宮に保険金がかけられていたことをつかむ。
会社が苦しく、、、保険金目的なのではと、
久我土建へと向かい久我弘之(山崎大輔)社長から事情を聞くが、
500万程度を遺族に支払えば、何も残らないと言われてしまうのだった。
久我に言われた保険会社に行くと、、、久我の言うとおりだが、
青柳は、別の保険会社の契約をしていることをつかみ、調査をする。
すると、1億モノ保険がかけられていたことが判明する!
半年前に契約社員だった田宮を、、突如正社員に。
そして久我正孝(内野謙太)という息子がいるにもかかわらず、
役員待遇で保険に加入していた!
久我に対し任意同行を求める青柳と矢沢だったが、
取り調べが始まると、殺しの証拠を見せろと言われてしまい。。。。

同じころ、村瀬は、溝口から食事に誘われていた。
9係の面々が、無駄に動き回らないように目を光らせて欲しいと言う。
が、、、溝口が財布を取り出した時、、、、久我土建の名刺が!?
小宮山(羽田美智子)に調べてもらい、溝口と久我の関係をつかむのだった。。。

そんななか、証拠の親綱を調べようにも圧力がかかり調べることが出来ない9係。
そこで、遺族の秀一の同意の下で、承諾解剖を依頼する加納と浅輪だが、
母・千里(小宮久美子)が、病で床に伏せているだけでなく、
家族を捨てた父を許せないと、金がかかることもあり秀一は拒絶する。

その直後、9係が被疑者として疑っていた久我を溝口が釈放。
対立する加納と溝口。
そんなとき、千里から連絡を受ける加納。。。。。。

敬称略



・・・・・・・・・・・・・・・

転落死した、田宮の息子てした。



一つ、一つ

若い頃の

倫也さんを見つけました。


f:id:airaingood:20210121162454p:plain

中村倫也中村倫也中村倫也