中村倫也company〜「初めて恋をした日に読む話・中村倫也記事集」

〜接点なきサポーター 〜

かなり長いですので

・・あしからず

「初めて恋をした日に読む話」

4番手の倫也さんが、かなり話題になったようですね。

このドラマでもファンが急上昇したのでしょう。


「この恋あたためますか」の

大賀さんがそうですね。


倫也さんは「恋あた」では、

逆の立場になったようですね。



f:id:airaingood:20210105165634p:plain


中村倫也の「チューしていい?」に視聴者大興奮!「初めて恋をした日に読む話」第8話
深田恭子主演、横浜流星永山絢斗中村倫也が共演する「初めて恋をした日に読む話」の第8話が3月5日放送。中村さん演じる山下の“バイカー姿”と「チュー」発言に視聴者から興奮の声が殺到中だ。

最新ニュース スクープ 2019.3.6 Wed 0:15


f:id:airaingood:20210105165707p:plain

深田恭子主演、横浜流星永山絢斗中村倫也が共演する「初めて恋をした日に読む話」の第8話が3月5日放送。中村さん演じる山下の“バイカー姿”と「チュー」発言に視聴者から興奮の声が殺到中だ。

高校までは“ガリ勉”だったが東大受験失敗を契機にしくじり鈍感アラサー女子への道を歩んでしまった春見順子に深田さん。大物官僚の息子だがピンク頭の不良、順子との出会いをきっかけに東大を目指す由利匡平に横浜さん、順子のことを20年も想い続けている東大卒エリート商社マンの八雲雅志に永山さん、かつて順子に恋した不良上がりの匡平の担任・山下一真に中村さん。

この“四角関係”を中心に物語は展開、また4人を取り巻く登場人物たちを安達祐実吉川愛檀ふみ生瀬勝久鶴見辰吾らが演じる。

f:id:airaingood:20210105165727p:plain

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
匡平の東大模試が迫るなか、経歴詐称していた牧瀬(高梨臨)も含め順子、雅志、山下、美和(安達祐実)らが集結、同窓会を仕切り直す。そこで模試の日に順子と山下、雅志と牧瀬がそれぞれデートをする流れに。

一方匡平の模試の成績は芳しくない。さらに順子が山下とデートしていたことを知り匡平はショックを受ける。そこに父・菖次郎(鶴見さん)が汚職に関与しているという疑惑も持ち上がって匡平は混乱してしまい、受験を投げ出してしまう…というのが今回のストーリー。


f:id:airaingood:20210105165744p:plain
山下の元妻が汚職の渦中にある官房副長官の娘だったことから、山下は匡平のために教師を辞め再婚、地盤を継ぐことに。さらに雅志にもロシア転勤の話が…というラストだった。

山下を演じる中村さんに毎週多くの注目が集まる本作だが、今回もバイクで順子とデート、さらに順子に「チューしていい?」と“ド直球”に迫る場面、さらに匡平のために大物政治家と“取引”と見せ場がたっぷり。

f:id:airaingood:20210105165803p:plain

特に「チューしていい」発言には「山下くんの“チューしていい?”はドキッ」「“チューしていい?”なんでこんなにもたった一言に破壊力があるのだろう」「あの年で“チューしていい?”が許されるのは中村倫也くんだけ」などテキストから興奮ぶりが伝わってくるようなツイートが殺到。

中村倫也めちゃくちゃキュンキュンさせてきよる!」「中村倫也が尊すぎて苦しい」「中村倫也さんイケボすぎて、ずっと喋っててほしい」など中村さんを讃える声がタイムラインを濁流のように流れ続けている。



ここに来て順子を巡る恋のレースから山下が“脱落”、さらに雅志にも大きな“危機”が迫っている模様。いよいよ終盤に突入した「はじこい」から目が離せない。


f:id:airaingood:20210105165612p:plain


・・・・・・・・・・・・・

f:id:airaingood:20210105165548p:plain

<はじこい>中村倫也「3日もたねえ」“オス発言”連発にファン悶絶「チャラい山下くんも良い!」
2019/03/13 11:03 配信

f:id:airaingood:20210105165527p:plain

ドラマ

深田恭子をめぐり3人の男性がアプローチを繰り広げてきた火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(毎週火曜夜10:00-11:07、TBS系)。3月12日放送の第9話では、男前な決断で四角関係から“離脱”した山下一真(中村倫也)が砕けたキャラで再登場。“山下ロス”に苦しむファンを喜ばせている。(以下、ネタバレがあります)

「初めて恋をした日に読む話」は、恋も仕事もしくじっている超鈍感なアラサー塾講師・春見順子(深田)が3人の男性からアプローチされるという“ラッキー・ラブコメディー”。

順子の高校時代の同級生・山下役の中村に加え、順子の教え子として東大受験に挑む“ピンク髪”の高校生・由利匡平を横浜流星が、順子にひそかに思いを寄せ続けるいとこ・八雲雅志を永山絢斗が演じている。


f:id:airaingood:20210105165440p:plain
第8話(3月5日放送)は、順子を好きだった山下(中村倫也)が元妻と再婚を決断するという急展開を見せた。

山下が身を引いたことでバトルは匡平と雅志の一騎打ちになり、視聴者からは「山下くんもう出なくなっちゃうの?」と危ぶむ声も。

“山下ロス”を訴える声が続出し、webサイト「ザテレビジョン※」の「視聴熱デイリーランキング」では9日まで5日連続で「初めて恋をした日に読む話」がトップに君臨する大反響となった。※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標

「そういう目で見ちまって…」素直すぎる山下

そんな中放送された第9話、3学期が始まったばかりの南高校校舎内でのシーン。同校の教師・山下は生徒たちを「お前ら卒業したかったら3学期おとなしく学校来いよ!」と叱り飛ばすなど変わらぬワイルドテイストで姿を見せた。

匡平に「すげえなぁ春見。お前のこと本当に東大受験生にしちまったもんな」としみじみつぶやいたかと思えば「お前も十分すげえよ。好きな女と毎日一緒にいてよく押し倒さないでいられるよな」と“山下節”全開!

指を折りながら茶目っ気たっぷりに「俺なら…ま、3日?いや、3日もたねえ。そういう目で見ちまって勉強なんか集中できねえ」と肉食発言を繰り出した。
f:id:airaingood:20210105165411p:plain

第8話では、バイクデートでの「ちょっとは俺のこと好きになった?」や、身を引く決断をした後の「悪い。もう好きになられても困るわ」「『好きになりたい』って言ってくれたの、嬉しかった。でも、それで諦めついた」といった誠実さがにじみ出る言葉が印象的だった山下。

第9話では一転、順子への思いを吹っ切ったことをうかがわせるやんちゃな表情を浮かべ、SNSはファンからの「山下くんプレイボーイすぎる!」「山下くんの素直な下心が好き…」「今までの山下くんは男らしさ満載だったけど、チャラい山下くんも良き…砕けた魅力に萌える!!」といったメッセージでにぎわった。

それでいて、匡平のセンター試験当日には「家にいても神頼みぐらいしかできねえからな、あいつの顔見に来た」と駆け付け、「あいつならきっと大丈夫だ」「世の中いろんな不合格からもう一度頑張ってきたやつがほとんどだ」と匡平を信頼する言葉を口にするなど、誠実さが垣間見えるシーンも。戦線離脱したとは思えないカッコよさでまたもファンを魅了した。

順子の運命は…気になる最終回あらすじ

次回、3月19日放送でついに「初めて恋をした日に読む話」は最終回を迎える。匡平の東大二次試験当日、交通事故に遭ってしまった順子。雅志は順子の事故を知り、ロシア行きが決定する大事なレセプションを投げ出して順子の元へ…。

匡平は、美和(安達祐実)からの電話で順子の状況を知り激しく動揺するが、目の前の試験に挑む道を選ぶ。予告動画では、匡平の「春見じゃなくて受験を選んだ」「後悔はしてない」という意味深なセリフも。果たして順子の運命は…。そして匡平の東大受験の行方と恋の結末は⁉


f:id:airaingood:20210105165245p:plain

f:id:airaingood:20210105165301p:plain


・・・・・・・・・・・・・・

深田恭子が主演を務める火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(毎週火曜夜10:00-11:07、TBS系)の第8話が3月5日(火)に放送される。先行して公開された予告動画での、山下(中村倫也)の「俺のこと好きになった?」という積極的なアプローチが話題だ。

主演・深田の役どころは、人生なにもかも上手くいかない、しくじり鈍感アラサー女子。

優等生として成長した順子だが、東大受験…失敗、就職活動…失敗、そして、婚活サイトに登録するも…交際も失敗。そして、現在は塾講師として働いている。

そんな順子の前に、タイプ違いの3人の男性が現れることから、順子の人生のリベンジとも言える闘いが始まる。

その一人、クールなルックスかつエリートで「できる男」の品格がある順子の従兄弟・八雲雅志役には、永山絢斗

超が付くほどのバカ高校に通う、髪をピンクに染めた不良高校生・由利匡平役には、横浜流星

そして、順子、雅志と同級生で匡平の担任をしている“元ヤン”高校教師・山下一真を、中村倫也が演じる。

f:id:airaingood:20210105170559p:plain

また、公式HPなどで公開されている予告動画には、山下が順子に「俺のこと好きになった?」と尋ね、順子が「好きになりたい」とこたえている場面も…。

このド直球な口説き文句に、視聴者からはSNSなどで「山下先生カッコ良すぎてクラクラする」「予告で死んだ…」などの声が上がっている。



f:id:airaingood:20210105170814p:plain

また、公式HPなどで公開されている予告動画には、山下が順子に「俺のこと好きになった?」と尋ね、順子が「好きになりたい」とこたえている場面も…。

このド直球な口説き文句に、視聴者からはSNSなどで「山下先生カッコ良すぎてクラクラする」「予告で死んだ…」などの声が上がっている。

f:id:airaingood:20210105171046p:plain

f:id:airaingood:20210105171108p:plain

「初めて恋をした日に読む話」第8話は3月5日(火)、夜10:00よりTBS系で放送。



・・・・・・・・・・・・・・
f:id:airaingood:20210105172200p:plain

昨年はNHK連続テレビ小説半分、青い。』、『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系)、映画『孤狼の血』などに出演し、日本映画テレビプロデューサー協会主催による「エランドール賞」の新人賞、「Yahoo!検索大賞2018」の俳優部門に選出された中村倫也。これまでのキャリアを考えると「新人賞」というのは不思議な感じもするが、「2018年の“顔”」と言ってもいいほどの活躍だったことは間違いない。

 その彼が現在出演しているのが『初めて恋をした日に読む話』(TBS系、以下『はじこい』)。ヒロイン・春見順子(深田恭子)の高校時代の同級生で、元ヤンの高校教師・山下一真を演じている。山下は順子を取り囲む男性陣の中でも極めてストレートな性格で、順子への思いを我慢し続ける由利匡平(横浜流星)、空回りばかりの八雲雅志(永山絢斗)と比べると、一歩リードしているように思えたが……。

f:id:airaingood:20210105172219p:plain
『初めて恋をした日に読む話』第8話より(c)TBS
 第5話では順子の部屋にお泊りするも毛布でぐるぐる巻きにされ、その後の電話もメールも一切無視されてしまう山下。これでは一歩リードどころか、2歩も3歩も後退してしまったような状態に。しかし、第6話のラストで、山下は順子に「昔好きだったからじゃない。今、毎日お前のことが頭から離れない。会いたいと思う。俺、春見のことが好きだ」とド直球の言葉で告白。その際に見せた中村の真剣な表情に心を射抜かれた人も多いのではないだろうか。そして、その山下のストレートな言動が匡平と雅志にも刺激を与え、これから恋の物語がさらに加速していくはず。


f:id:airaingood:20210105172237p:plain

『初めて恋をした日に読む話』第8話より(c)TBS
 いわば、このドラマにおける山下=中村の立ち位置は恋のスパイス的存在。本人も記者会見で「スリリングで危険な存在でいられたら」と話していたが、順子の気持ちというよりも、順子のことを好きな男たち(匡平と雅志)の気持ちをかき乱す存在でもある。さらにはド直球な告白からもわかるように、「男性からこんな言葉を言われてみたい」という女性視聴者の願望を叶える役回りも担っている。それを演じる中村の大人の男の魅力もこのドラマの見どころだといえるだろう。

f:id:airaingood:20210105172519p:plain


2019.03.05 06:00
 ちなみに、2月23日に放送された『オリガミの魔女と博士の四角い時間』(NHK Eテレ)をご覧になった方はいるだろうか。この15分枠のドラマにゲスト出演した中村が演じていたのは、月を抜け出してきた餅つきウサギ。頭にはかわいいウサ耳、おしりには丸いシッポをつけて、少し幼い感じを残したしゃべり方で餅つきウサギをキュートに好演していた。まさに『はじこい』の山下とは真逆ともいえるキャラクターで、やはり中村は“変幻自在のカメレオン俳優”と呼ぶにふさわしい俳優だと改めて思わされた。

 そして、そんな中村の“ゆるふわ系”キャラが好きな人は、3月23日公開の映画『美人が婚活してみたら』をどうぞ。こちらでは恋愛偏差値の低い奥手の婚活男子を演じており、『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)の田中圭と遅咲きブレイク同士で共演しているのも話題を呼んでいる。


『美人が婚活してみたら』(c)2018吉本興行
■馬場英美
映画ライター。「ザテレビジョン」「FLIX」「朝日新聞」等で、映画&DVD紹介、インタビュー記事を執筆。

■放送情報
火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』
TBS系にて、毎週火曜22:00~
出演:深田恭子永山絢斗横浜流星中村倫也安達祐実石丸謙二郎鶴見辰吾生瀬勝久檀ふみ高橋洋皆川猿時
原作:『初めて恋をした日に読む話』持田あき(集英社『クッキー』連載)
脚本:吉澤智子
プロデューサー:有賀聡(ケイファクトリー
演出:福田亮介ほか
製作:ケイファクトリー、TBS
(c)TBS
公式サイト:https://www.tbs.co.jp/hajikoi_tbs/

■公開情報
『美人が婚活してみたら』
2019年3月23日(土)新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開
監督:大九明子
原作:とあるアラ⼦『美⼈が婚活してみたら』(連載:まんがアプリVコミ、刊⾏:⼩学館クリエイティブ)
脚本:じろう(シソンヌ)
出演:⿊川芽以、臼田あさ美中村倫也田中圭村杉蝉之介レイザーラモンRG市川しんぺー、⽮部太郎(カラテカ)、平田敦子、成河
製作:吉本興業
制作:よしもとクリエイティブ・エージェンシーテレビ朝日
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
配給:KATSU-do
(c)2018吉本興行
公式サイト:http://bijikon.official-movie.com/

f:id:airaingood:20210105172257p:plain

中村倫也#初めて恋をした日に読む話#中村倫也