中村倫也company〜「波紋」

デビュー当時の友也くんに会いに行きます。

f:id:airaingood:20201215153908p:plain

相棒シーズン4第7話



「波紋」


デビューしていて間もない倫也くん(友也くん)

初々しくて、可愛くて〜

この当時の倫也さんは、

若者らしさに好感が持てます。

この頃の喋り方の癖や仕草も、

好物ですね。


・・・・・・・・・・・・

f:id:airaingood:20201215152328p:plain

相棒season4第7話のあらすじと感想
本日は、シーズン4第7話についてです。

シーズン4は全部で21話ですので、第7話でちょうど三分の一になります。

相棒season4第7話のタイトルは「波紋」。放送日は2005年11月23日です。今回もシンプルなタイトルですね。相棒のタイトでは、ここまでまだ一文字と言うのはありませんので、この二文字が一番短いタイトルです。

ではまず、第7話の簡単なあらすじから書いて行きます。

ある大学生が、郵便受けに600万円の札束が入っていたと、交番に届け出ます。それが報道され、自分が持ち主だと名乗り出る人々が続々現れます。その後大学生は何者かに暴行を受けてしまいます。暴行事件と600万円に果たして繋がりはあるのか?数日後に本物の持ち主が現れるのですが…右京さんは釈然としません。そして予想外の真相を突き止めることに。

ざっくりですがこんな感じのあらすじです。

今回も先が読めず面白かったですね~!

相棒の脚本家の方々は本当に凄いです。色んな方向から攻めてきますね、次から次へと。視聴者を飽きさせません。

きっとそれが相棒がこれだけ人気番組として続いている最大の理由なんでしょうね。

また、今回現金を届け出た大学生は、大学で「心理学専攻」の学生でした。シーズン4第2話では、石橋蓮司さん演じる心理学の教授が登場し、第4話と5話では、精神科医犯罪心理学が専門の、奥貫薫さん演じる内田美咲が登場しました。シーズン4は「心理学」が何かしら一つのテーマになってるのでしょうか。

相棒season4第7話のゲスト出演者
では、第7話にメインで出演していたゲストさんを紹介して行きます。

中村友也(なかむらともや)
まずは、郵便受けに600万円が入っていたと届け出る大学生、池田俊太郎役で中村友也(なかむらともや)さん。

f:id:airaingood:20201215152359p:plain

現在は、中村倫也さんという表記で活躍されています。ブレイクしたのが2018年くらいとのことですので、知名度が上がる前に、相棒にも出ていたとは。俳優デビューが2005年とのことですので、まさにその年に相棒にも出演されていることになります。

中村倫也#デビュー当時の中村倫也#相棒